2015年09月20日

禁煙すると便秘になる人って結構多いらしい

ふと思い立って禁煙生活に入って、すでに4ヶ月が経過しました。 4ヶ月も禁煙すればもうタバコなんて気にならないだろうと思っていましたが甘かったです。 ふとした瞬間にタバコを吸いたくなるのは相変わらずです。 まあ、我慢するのも簡単なんですけどね。 吸いたいけれど吸わなくても大丈夫と言う不思議な感覚です。

で、タバコを吸わなくなって困ったことが出てきました。 それはまさかの便秘です。 全く予想もしていなかったのですが、禁煙を始めて少しした頃から便秘に悩まされるようになってしまいました。

最初は禁煙と便秘の関係に気がつかず便秘なんて珍しいななんて思っていたのですが、禁煙が原因で便秘になった人って思ったよりも多いという事が分かってびっくりでした。

禁煙が原因というと禁煙が悪い事みたいですね。 正しくはタバコを吸っていた生活習慣がタバコ無しでは便意をもよおさない体を作り上げていたということになります。

喫煙者はタバコを吸う事によって胃腸に張り巡らされた毛細血管が刺激されるため、毎朝タバコを吸うとトイレに行きたくなっていたのです。 そして、そんな生活を続けていたがためにタバコの刺激が無ければ便意ももよおさないような体になっていたという事なんです。

もちろん禁煙後の生活習慣で便秘を改善する事はできるのですが、こんな事にまで悪影響を及ぼしていたタバコって・・・。 便秘にはなりましたが、禁煙できて本当よかったと思います。

カイテキオリゴ 便秘解消
ラベル:禁煙 便秘
posted by ニコレット 禁煙 失敗 at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

ニコレットで禁煙に失敗する理由と禁煙できる禁煙グッズについて

ニコレットを使った禁煙は成功しましたか?

成功した人はおめでとうございます!
失敗した人はめげずに頑張りましょう!


さて、ニコレットといえばニコチン依存を徐々にやわらげる禁煙グッズです。
無理なく禁煙を成功させるには良い禁煙グッズです。

でも、ニコレットを使った禁煙に失敗する人も多いのが現実。
なぜニコレットを使っても禁煙に失敗するのでしょう?


それはタバコのには2種類の依存性があるからなのです。

一つはニコチンによる依存性
もう一つが習慣としての依存性です。


別にタバコが吸いたいわけではないのに
なんとなくタバコを吸っている事ってありませんか?

それが「タバコを吸うのが当たり前」という習慣による依存です。


タバコはニコチンへの依存と習慣への依存の二つが絡まっているため
なかなかやめることができないのです。

ニコレットでニコチンをカットしても
口寂しくなってついついタバコを吸ってしまうのもそのためです。


タバコをやめるためにはニコチンと習慣
この二つの依存を克服しなければなりません。

ニコレットはニコチンへの対策はできますが
習慣への対策はできません。

もちろん体からニコチンが抜ければ
習慣としての依存からも抜け出す事が出来るのですが
完全にニコチンが抜ける前に習慣に負けてしまいます。


では、そんな人が禁煙するにはどうすればよいのか?


世の中には上手い話が転がっているものです。
タバコを吸いながらタバコをやめられるという禁煙グッズがあります。

普通にいつものタバコを吸いながら
体内のニコチンを徐々に減らしていく禁煙グッズです。

そこだけ聞くと嘘のような話ですが
ニコチンの量を徐々に減らすとう考え方はニコレットと同じです。

いつものタバコにフィルターをつけて
徐々に体の中のニコチンを減らしていく禁煙グッズなんですね。

スーパーで売っているフィルターとは違って、ただのニコチンカットだけではなく
ちゃんと禁煙につながるようなニコチンカットの仕組みが組み込まれています。


いつものタバコを吸いながら禁煙できるなら
ストレスなく禁煙に成功できそうですよね!

この禁煙グッズを使えば禁煙中に何本タバコを吸っても良いみたいです。
なかなか画期的な禁煙グッズだと思います。

興味がある方は一度見てみるといいですよ。
どんな方法でもタバコは早くやめた方がいいですからね^^
↓↓↓
吸いながらラクラク禁煙!【離煙パイプ】

















posted by ニコレット 禁煙 失敗 at 22:24| Comment(0) | ニコレットで禁煙に失敗しても大丈夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

禁煙は頑張れば頑張るほど失敗する

実は禁煙というものは頑張ると失敗します。
気合と根性で行うほどツライものになります。

吸いたくなったら吸えばいいというように
気楽に行った方が成功の確率が上がるのです。


頑張る禁煙ではタバコを吸いたい気持ちを押さえ込みます。

そうするとどうなるか?
逆にタバコを吸いたい気持ちがふくらんでしまうのです。

タバコを吸いたくなったらいつでも吸えると気軽に構えると
次の休み時間に吸えばいいかな?と思えるようになるのです。

禁煙は我慢すればするほど脳がタバコの事を考えてしまいます。
吸いたければ吸えばよいといった気楽な考え方で始めましょう。
ラベル:禁煙 失敗 気合 根性
posted by ニコレット 禁煙 失敗 at 22:21| Comment(0) | ニコレットで禁煙に失敗しても大丈夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。